MENU

広島銀行カードローンってどんなサービス?

広島銀行のカードローンは、その他銀行や消費者金融には見られない独特のサービスを展開しているカードローンです。
1つの銀行に7種類のカードローンがあるという特殊なカードローンサービスを行っている広島銀行は、多種多様な属性の方にたいして融資を行っています。
そんな広島銀行カードローンについてまとめてみました。

 

広島銀行の7種類のカードローンって?

広島銀行カードローンは、利用者にあわせた7種類のカードローンサービスがあります。それぞれにカードローンとしての特徴があるので、サービスの内容を見ていきましょう。

 

広島銀行のカーードローン・フリーローンにあるサービスは以下の7つ。
・マイプラス
・マイプラスルティアラ
・ハローローンワイド
・スーパーカードローンVIP
・総合口座プラス30
・行員カードローン
・ミニ公務員カードローン

 

これらのカードローンは性別や職業にあわせたカードローンサービスとなっており、どんな様々な状況の方でも借入ができるように用意されているカードローンサービスです。使用用途に縛りはなく、事業資金以外での使い道でならどんなことにも使えるローンとなっています。
広島の銀行のカードローンは借り換えを特に推奨しているわけではありませんが借り換えにも利用できるので少しでも楽に返済したい方は利用するといいでしょう。

 

 

広島銀行のカードローンではがあり、その商品によって限度額や利用条件、そして金利も違ってきます。
一番金利の低いコースは公務員限定のコースなのですが、最低金利が3.725%と非常に低いコースとなっているのです。信用が高い属性だからこそのサービスですので公務員の方は必ずこちらを利用しましょう。
他にも公務員専用のミニコースがあるのですが、こちらは10万円が限度額になっています。しかし3.725%の金利が固定されておりかなりお得なのです。
更に通常ではなかなかカードローンを利用できない専業主婦や年金受給者向けのカードローンもあります。こちらは限度額が少なく金利も高めになっていますが一般的な信販会社からのカードローンを利用している場合は乗り換えることで金利が安くなることもあるので注目です。
広島銀行では限度額は最高で1000万までになりますので一本化を伴う借り換えの場合に利用するのもいいでしょう。
広島銀行の女性向けのローンもあるのですが、こちらは性別不問のローンとほとんど同じような内容になっています。
広島銀行カードローンはどれも用途自由になっていますので借り換えに利用するか同化はその人の勝手です。
しかし借り換えであることを審査の時に伝えておきますと審査に通りやすくなります。
借換えが目的の場合債務額が増えないからです。
それから限度額の高いローンの場合はアルバイターですと審査に通らないこともあるので注意です。
収入は安定しており、さらに200万以上の収入があることを求められることが多いので必ず給与明細を見て確認して下さい。
ボーナスなども含めての収入ですので必ずこれも入れて計算するようにしましょう。
借換えはゆとりを持って返済するために必要なことです。利息が少なくなれば返済が楽になりますし、利息が同じであっても長期返済ができれば無理なく返済できます。
広島銀行のカード型のローンはそのような目的を持った人に適した商品を多く取り揃えていますので探してみましょう。
ローンシミュレーションもあるのでこちらから自分に合ったローンを見つけられます
銀行系のカードは巷には沢山ありますが、ここまで多くのコースを用意している銀行はここしかありません。